レビューラボ ▽メニュー

ファミリーのマッサージチェア「ジーメディカル FMC-G900(B)-B/ブラック」を購入した(レビュー)

投稿日:

これまで「マッサージチェアもどき」を何台も購入してきましたが、やはり値段なりの満足感しか得ることができず、本格的なマッサージ器を購入することにしました。

以前から欲しかったファミリー「ジーメディカル FMC-G900」。 ジーメディカルが発売された当時は、会社名がファミリーイナダになる前だったので、ファミリー製と表記されています。

最新機種は、ダブルエンジン搭載で同時に複数の箇所を揉み解してくれる効率の良い製品ですが、お値段が60万円近いので諦めました。 最新式のマッサージチェアは、1年もすると新品が半額以下に落ちてしまうので1世代前の旧機種を選択するのがお得です。

こちらの機種は旧機種であるため、現在はどこにも新品販売していません。 ファミリーイナダの公式サイト「イナダモール」で整備品・返品された商品などを安く売っていることがあり、たまたま見つけたので、すぐに購入手続きをしました。 (※稀にAmazonにも販売される)

「中古品・整備品」と記載されていますが、誰かが使った中古品というよりも、家電量販店などが入荷したものをそのまま返品している場合がかなり多いようです。 配送された時は、完全新品状態のようにしか見えませんでした。 写真を撮ったのは4ヶ月ほど使用してからなので、中古のように見えてしまいますが。 (到着:2015/09/12、レビュー:2016/01/08)

写真(画像)で紹介

ファミリー ジーメディカル FMC-G900 マッサージチェア

ファミリー ジーメディカル FMC-G900 マッサージチェア

本体は馬鹿でかく、重量も81kgあるため、簡単に動かすことはできません。 ブラックなのでそれなりに圧迫感があります。 こんなのがリビングにあったら邪魔以外の何物でもないので、荷物置き場の部屋に設置しています。

ファミリー ジーメディカル FMC-G900 マッサージチェア

肩から、足先まで、揉み玉が一直線に転がっていくタイプなので、今までのマッサージ機では揉めなかった部位も揉みほぐしてくれます。 特にお尻~坐骨あたりの揉み玉の動きは素晴らしく、他の製品で座骨を揉みほぐしてくれる製品は現在の処ありません。

ファミリー ジーメディカル FMC-G900 マッサージチェア

ファミリー ジーメディカル FMC-G900 マッサージチェア

ファミリー ジーメディカル FMC-G900 マッサージチェア

ファミリー ジーメディカル FMC-G900 マッサージチェア

主電源は、椅子の下についている。 通常の入/切のスイッチはリモコンについている。

ファミリー ジーメディカル FMC-G900 マッサージチェア リモコン

リモコンは、基本的に4つの総合メディカルコース、または、2つの専門メディカルコース、または、5つの部位別メディカルコースから選択。 部位別コースはおおむねの稼働範囲は決まっていますが、ピンポイントで同じ部分をずっとマッサージすることができないのが残念なところです。

マッサージの強さは変更可能ですが、基本的にファミリー製のものは、ゴリゴリやるタイプではなくソフトな感じです。 ゴリゴリやると揉み返しがくるので、その点も考慮して選択しています。

ファミリー ジーメディカル FMC-G900 マッサージチェア

電源オフの時の椅子の角度。

ファミリー ジーメディカル FMC-G900 マッサージチェア

リクライニングを最大まで倒した時の角度。 リクライニングは、水平面に対して、約110度~約152度の無段階電動リクライニング。 もう寝転がっている状態に等しく、脚の方が高い位置になります。 ここまで倒れる機種は殆どありません。

「脱重力負担」のゼログラヴィティ角度。 無重力状態としている。

ファミリー ジーメディカル FMC-G900 マッサージチェア

倒すと、頭の部分がかなり後ろにせり出してくるので、壁に気を付けて設置する必要があります。

保証書

ファミリー ジーメディカル FMC-G900 マッサージチェア 保証書

取扱説明書(一部抜粋)

ファミリー ジーメディカル FMC-G900 マッサージチェア 取扱説明書(一部抜粋)

ファミリー ジーメディカル FMC-G900 マッサージチェア 取扱説明書(一部抜粋)

同梱物は、本体、取扱説明書、操作ガイド(整備品扱いなので付属していない)、電源コード、リモコンスタンド、アームレスト左右各1個、L型レンチ、取付用ねじ(短)×2個、取付用ねじ(長)×2個。

ファミリー ジーメディカル FMC-G900 マッサージチェア 取扱説明書(一部抜粋)

リクライニングをする際には、後ろに約40cm以上は余裕を持っていないと、壁に当たってしまいます。

ファミリー ジーメディカル FMC-G900 マッサージチェア 取扱説明書(一部抜粋)

総合メディカルコース

専門メディカルコース

部位別メディカルコース

ファミリー ジーメディカル FMC-G900 マッサージチェア 取扱説明書(一部抜粋)

メリット・良かった点

★利用時間
人間にマッサージしてもらうと、気を遣うか、お金を使うかですが、マッサージチェアが家にあれば、いつでも利用することができ、疲れることも無く、常に一定の動作で動いてくれます。

★揉み玉の動き
肩から足先まで揉み玉が動く仕様なので、全身マッサージが可能です。 他のマッサージ器だと、お尻周辺部より下には揉み玉が到達しない製品がほとんどです。 坐骨神経痛や椎間板ヘルニアで腰周辺部をマッサージしたい人にとっては、最高。

デメリット・悪かった点

★サイズ
サイズはとにかく大きいので、狭い部屋だと圧迫感がある。

★動作モード
動作モードは、コース設定ばかりで、極めて一部分だけを連続的に揉みほぐすということができないのが残念。 たとえば、坐骨コースだと、坐骨コース周りを一通りやることになる。 坐骨のココ!というピンポイントだけを攻め続けることができない。

★音声ナビがいらない
マッサージを開始すると必ず音声ナビが流れますが、同じ説明を聞くのが鬱陶しく感じます。 毎回手動で音声ナビを切るのが面倒なところ。

★ふくらはぎ
ふくらはぎ周辺部はまったくマッサージしているうちに入らない残念なレベル。

総評

毎日デスクワークで疲れて眼精疲労からの肩凝りが半端じゃないので、買って正解。

疲れている時に利用すると、そのまま寝てしまうことも頻繁にあります。 といってもマッサージのコースが終了すると、勝手に止まるので、数分後にはたいてい起きる。(電車と同じような感じで、電車が動いていると寝ているのに、停まると起きてしまうような)

人間による揉みとどちらが気持ちよいかといえば、人間にマッサージしてもらったほうが気持ちが良いですが、いつでも自由に、電気代だけで利用できるのは良いです。

イナダモールからの注文~配送手続きの流れ

2015年09月06日(日)
注文した。支払いをクレジットカードにすると、Paypalを通してクレジットカード払いとなるようで、少々面倒です。

2015年09月07日(月)
イナダモールより出荷手続のメールがあり、配送日の連絡が佐川急便から入ると記載されています。

2015年09月11日(金)
運送会社から連絡があり、いつ配達したらよいか連絡があったので、最短の土曜日にしてもらいました。

2015年09月12日(土)
朝、電話があり、お昼頃到着するとの連絡。 到着後は、すぐに組み立ててもらった。 リビングにあると邪魔なので、荷物置き場の部屋に。

仕様(スペック)

販売名 ファミリー ジーメディカル(G+MEDICAL) FMC-G900
使用電源 100V~
定格消費電力 82W
定格 30分
リクライニング角度 水平面に対して約110度~約152度、無段階(電動リクライニング)
外装布地 合成皮革
付属品 電源コード、リモコンスタンド、操作ガイド、取付用ねじ(短)× 2個、取付用ねじ(長)× 2個、T型レンチ、L型レンチ
医療機器製造販売業許可番号 31B2X00003
医療機器認証番号 223AKBZX00043000
標準価格 オープン価格
発売日 2011年5月1日
本体寸法 幅:約84cm【アームレスト取付け前68cm】
奥行:約127(160)cm
高さ:約118(70)cm
重量 約81kg

関連製品のお買い求めはこちらから

ファミリー マッサージチェア ブラックジーメディカル FMC-G900(B)

ファミリー マッサージチェア ブラックジーメディカル FMC-G900(B)

ファミリーイナダ FDX-S9000(B) ブラック メディカルチェア 3S匠 [マッサージチェア]

ファミリーイナダ FDX-S9000(B) ブラック メディカルチェア 3S匠 [マッサージチェア]